ヨクイニンは老人性イボに効果ある?

老人性イボ

 

ヨクイニンはハトムギの皮を取り除いた種子を原料としたで、昔から肌をきれいにするといわれており、皮膚科でも保険適用がされており、レーザー治療や凍結治療の補助療法として使われることもあります。

 

その効果が現れる理由はコイクノライドという成分が含まれているからで、この成分は、皮膚の新陳代謝をすすめ、皮膚の角質細胞の代謝を盛んにする効果があるため老人性イボに効果がると言われています。

 

ヨクイニンは、漢方薬として使われてきたものですので、1日1gから15gは続けて飲む必要があり、即効性がなく長期服用が必要となります。

 

また、ヨクイニンは服用するだけでなく肌に直接塗る事でも効果を得られると言われています。