デコルテにできた老人イボを解消するには

老人性イボ

デコルテとは、フランス語で首から胸元にかけてを指すことを言います。

 

また、老人性イボとは、加齢が原因でできやすくなるイボのことをいいます。

 

デコルテにできたこの老人性イボを解消する方法には、主に液体窒素による治療でとる方法、塗り薬を使う方法、ピンセットでとる方法などがありますが、この中で特におすすめの方法はスキンケアで時間をかけてゆっくりイボを解消する方法です。

 

なぜならば、液体窒素やピンセットを使う方法は確かに即効性は非常に高いですが、この方法の場合は治療に痛みを伴う場合が多く、患者様自身に心身ともに大きな負担を伴います。

 

また、デコルテ部分にも傷跡や治療後が残る場合が多く、女性の方にとっては大きなデメリットとなってしまう可能性があります。

 

でも、スキンケアで老人性イボを解消する場合は、確かに老人性イボの治療に時間がかかりますが、治療後に傷跡が残る心配が少なく、毎日ケアで無理なく治療を続けることができます。

 

手軽にケアできるイボ用の化粧品

sexy-428844_640

スキンケアには手軽にイボをケアできるイボ用のジェルやオイルなどの化粧品があり、イボに良いとされるアンズエキスやハトムギエキスが配合されていて、イボだけでなく肌全体のケアもできると人気になっています。

 

アンズエキスは、肌の保湿や柔軟効果があり、イボで固くなった角質を柔らかくすることでイボが取れると言われています。

 

また、ハトムギのエキスは肌の代謝を高める効果や美白効果があることから、肌のターンオーバーを正常に戻し、古い角質が剥がれていく事によってイボが取れ本来の肌の白さに戻ると言われています。

 

こうした効果のある成分を配合した化粧品でケアすることによってイボが取れると評判になっているわけです。

 

 

老人性のイボは、紫外線や摩擦、乾燥からくる角質老化です。

 

自宅でも肌をちゃんとケアする事で、イボ解消はもちろん、老人性イボのできにくい肌になりましょう!