老人性イボはカソーダで取れる?危険?

老人性イボ

 

老人性イボがカソーダで取れるって聞くけど本当かな。

 

痛みや危険はないのかな。

 

老人性イボを自分で取る方法として「カソーダ」でイボを取る方もいるようですね。

 

私も老人性イボに悩んでいたので実際にやってみましたが、残念ながらイボは取れませんでした。

 

しかも、健康な皮膚まで傷めてしまった経験があるのでおすすめできません。

 

カソーダで老人性イボが取れると言われる理由

 

カソーダでイボが取れる原理は簡単で、カソーダは重曹のアルカリ性でタンパク質(皮膚)を溶かすことでイボやほくろ、シミなどを除去できると言われています。

 

実際に老人性イボが取れたという口コミも見かけます。

 

ただ、試してみてわかったのですが、ピンポイントに使用することが難しく正常な皮膚まで溶かしてしまいます。

 

特に皮膚の柔らかい部分や顔に使用する場合は自己責任&かなりの注意が必要です。

 

使用する際は、くれぐれも気を付けてください。

 

ちなみに私はスクラッチ(イボに傷を入れる)してカソーダを試してみましたが、赤くなってヒリヒリ痛いだけでイボは全く取れもしませんでした。

 

 

3日間くらいなので根気がなかったのかもしれませんが、ヒリヒリ痛い事や、イボだけにカソーダを塗る事が困難(どうしてもイボ以外のところにも広がる)だし、見た目も悪い(絆創膏だらけ)なので、精神的にも疲れ続けられませんでした。

 

痛みがある

 

正常な皮膚まで傷める

 

色素沈着や傷跡が残る可能性がある

 

毎日つけなおしするのでなかりめんどくさいし神経を使う

 

確実に取れるまでに時間がかかる

 

外出も全くせず、痛みにも強い、イボ以外の皮膚も傷む可能性があっても平気ならやってみる価値はあるかもしれませんが、個人的にカソーダはおすすめできません。

 

 

老人性イボのスキンケアにおすすめ↓

老人性イボケアにおすすめの化粧品♪角質粒、スキンタッグ、アクロコルドン、脂漏性角化症に
「目立つ」「ひっかかる」「見られたくない」··· 首や胸元、目元や顔、手の甲にもできる、いまいましい老人性イボ(角質粒、アクロコルドン、スキンタッグ、脂漏性角化症など)のケアに最適な化粧品が欲しい・・・ ...