老人性イボを皮膚科で除去する時の費用はどのくらい?

老人性イボ

老人性イボができてしまったら1日でも早く消したいと思いますよね。

 

特に人目に付く顔や首、手の甲などにできてしまった場合は気になって仕方がないと思います。

 

そんな老人性イボの除去には「ハサミやメスで切る」「液体窒素治療」「レーザー治療」などが主な治療法になります。

 

「ハサミやメスで切る」「液体窒素治療」の場合は治療費自体も安く健康保険が適応されますので、1回の治療費は数百円から千円程度です。

 

「レーザー治療」の場合は、病院によって治療費もまちまちのようで、美容外科のレーザー治療では、除去費用としては1mmあたり1,000円~などイボの範囲や個数などによってクリニックによって差があります。

 

また、健康保険が適応される事もありますが、レーザー治療自体が高額なため1回の治療で1万円を超えることが多いようです。

 

また、皮膚科やクリニックによっては除去に加え薬代がプラスされる事もありますので余分に見ておく必要があります。