老人イボを除去できる炭酸ガスレーザーって!?

老人性イボ

 

老人性のイボを除去するのに炭酸ガスレーザーが気になるんだけど、どんな感じの治療になるのかな。

 

炭酸ガスレーザーは、CO2レーザーとも呼ばれ、盛り上がったほくろやイボの治療に使われます。

 

炭酸ガスレーザーを老人性イボに照射すると、その組織が一瞬で蒸散・蒸発し、周りの組織を傷つけることなく、狙ったところだけにレーザーが当てられるので、多くの場合、1回でイボをきれいに取り除くことができます。

 

炭酸ガスレーザーを照射した後の皮膚は敏感になっているので、保護テープなどを貼って皮膚を保護し、日焼けをしないように注意し生活をしていると、レーザーを当てた部分は、日を追うごとに表皮がかさぶたになり、その下では新しい皮膚が再生されます。

 

そして、かさぶたがとれた後、3ヶ月から6ヶ月くらいで周辺の皮膚になじむような色に落ち着きます。

 

この間、紫外線ケアと同時に、ハイドロキノンなどの外用薬を用いると、色素沈着が起こるリスクが軽減されるといわれています。

 

ただ、傷痕がケロイド状に残ることがあるので、よく考えて受けないといけません。

 

私の場合、傷痕が残り少し後悔しています。

 

脂漏性角化症(手の甲の盛り上がったシミ)に炭酸ガスレーザー治療を受けてみました。
以前、手の甲の盛り上がったシミについて病院で診察を受けた記事を書きましたが、今日はあれから1年半後に炭酸ガスレーザー治療を受けてみたので、状況をシェアします。 あれから、茶色く変色した部分の色は老人性イ...

 

炭酸ガスレーザー治療にかかる費用

money-256314_640

 

炭酸ガスレーザーによる治療にかかる費用は、基本料金(初診料、麻酔費用、麻酔クリーム費用、など)と1個300円~500円と言う計算をする病院と、大きさと個数で2,000円~など、費用の計算は様々です。

 

老人性イボの場合は、1mmあたり×個数で計算される場合が多いので1個2,000円~5,000円と思っていると間違いないでようです。

 

私の場合は保険が適応され3割負担でしたが、1.5cmほどのイボで全額で1万円ほどの治療費がかかりました。

 

病院によっては全額実費になる場合もありますので、よく確認してから行うのが良いですね。

炭酸ガスレーザーのデメリット

indian-622358_640

 

一番のデメリットは傷痕です。

 

長年放置していたイボなどは1回で取り切れない場合や傷が深くなることがあります。

 

また、麻酔をしてはくれますが全く痛みがないわけではありません。

 

皮膚を焼くので、レーザー治療を受けた後はジワジワ痛みを感じますし、数日間は浸出液がでるので気持ちが悪いです。

 

しかも、照射後の経過をみるために何度も病院へ通うことになります。

 

それも煩わしく感じました。

インナーケアとスキンケアでイボ取り

 

老人性イボのケアができるサプリメントや化粧品を使ってイボが取れる方も結構います。

 

炭酸ガスレーザーのように一瞬でイボが取れることはないですが、リスクも手間もないので試してみてはいかがでしょう。

 

老人性イボに効くサプリメント!角質粒、スキンタッグ、アクロコルドン、脂漏性角化症に
老人性イボのスキンケアはしているけど中からもケアしたい。 何か良いサプリメントはあるのかな・・・ 老人いぼに効果のあるサプリメントの代表的なものはヨクイニンという成分です。 ヨクイニンは、は...
老人性イボにおすすめの石鹸や洗顔料を5つ選んでみました。
老人性イボは、放っておいて身体に害はありませんが、目立つところにできやすいのも特徴で、顔や首、胸元などにできると自分でも目につきますし人目が気になって仕方がないですよね。 シミとは違って盛り上がっているので、メイクでも...
老人性イボ(首イボ)におすすめのピーリングジェル♪角質粒、スキンタッグ、アクロコルドン、脂漏性角化症の角質ケアに
老人性イボの原因の一つになっている古い角質をを自分で取り除くのに手っ取り早いのがピーリングジェルです。 ピーリングを行うことで古い角質を落とし、肌のターンオーバーを正常化する効果が期待できます。 ターンオ...
老人性イボケアにおすすめの化粧品♪角質粒、スキンタッグ、アクロコルドン、脂漏性角化症に
「目立つ」「ひっかかる」「見られたくない」··· 首や胸元、目元や顔、手の甲にもできる、いまいましい老人性イボ(角質粒、アクロコルドン、スキンタッグ、脂漏性角化症など)のケアに最適な化粧品が欲しい・・・ ...