老人性イボを液体窒素で治療するとどのくらいの期間がかかる?

 

老人性イボの治療に手っ取り早く行われるのが液体窒素治療のようですね。

 

健康保険が適応されるので1回の治療費が数百円から受けられます。

 

ただ、液体窒素治療は1回でイボが取れることはほとんどなく、イボの形や大きさ、数によって数回~数十回も通って取っていきます。

 

そのため、期間としては3ヶ月から、いぼの状態によっては1年近くの期間が必要になる場合もあります。

 

その期間は定期的に病院に通院することが必要になります。