角質粒が首にできる原因

角質粒

 

角質粒が首にできてしまうと触ったときに、ポツポツとしたものが手に触れて嫌な気分になりますよね。

 

服やアクセサリーで擦れて痛むこともしばしば。

 

人目も気になるし、できるだけ早くなくしたい!でも痛いのは嫌だし・・・

 

なんて悩んでいませんか?

そもそも角質粒とは

角質粒とはイボ状の突起のことで、細かいものができることもあれば、粒状のものができることもあり、人によって状態はさまざまです。

 

角質粒を放置していても問題はないのですが、見た目が気になりますよね。

 

とくに首にできると人目につきやすいです。

 

でも、どうして首に角質粒ができてしまうのでしょうか。

 

「紫外線による老化」 紫外線は肌にダメージを与える原因です。

 

紫外線が原因の老化を光老化といいますが、肌の悩みの80%は光老化が原因だといわれています。 紫外線を浴びると肌の角質層が厚くなることがあります。

 

厚くなった角質が硬化することで角質粒となります。

 

顔の紫外線対策をしていても、首の紫外線対策を忘れていることが少なくありません。

 

そのため、首に角質粒ができてしまうことがあります。

 

「シミが変質」 紫外線を浴びると肌を守るためにメラニンが生成されます。

 

一般的に、メラニンは役目を果たしながら肌の生まれ変わり(ターンオーバー)で排泄されます。

 

しかし、ターンオーバーのサイクルが加齢や肌トラブルで乱れていたり、繰り返し紫外線や摩擦などの刺激が加わることで、メラニンの排泄が追いつかずにシミになります。

 

このメラニンが紫外線の影響で黒くなった部分が肌表面でターンオーバーで剥がれ落ちずにとどまると、固くなって角質粒となることがあります。

 

「ターンオーバーの乱れ」 ターンオーバーが乱れると、古い角質が蓄積をして厚い層になり、やがて膨らんで角質粒となるケースがあります。

肌のターンオーバーが乱れる原因

肌のターンオーバーが乱れる原因はさまざま。

 

ターンオーバーは加齢にともない遅くなります。

 

皮膚のターンオーバーの周期は約28日ですが、年齢とともにターンオーバーのサイクルが遅くなり、30代~40代では45日程度、40代以降では50日以上かかるといわれてます。

 

また、加齢だけでなく偏った食事やダイエットなどでの栄養不足も原因です。

 

肌細胞の生まれ変わりには、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどが必要になります。

 

偏った食事や無理なダイエットをしていると、肌の生まれ変わりに必要な栄養が不足してしまい、ターンオーバーを乱れさせてしまいます。

 

摩擦や紫外線などのダメージも原因です。肌がダメージを受けることで力が低下をして、ターンオーバーを遅れさせてしまいます。

 

取る方法やケアについて

 

取る方法としては、病院(皮膚科や美容皮膚科)でとるか、自分で取るかになります。

 

詳しい方法はこちらで説明しています↓

老人性イボの取り方と肌老化を防ぐインナーケアやスキンケアの方法
そこにあるだけで老けて見える、いまいましい老人性イボ。 人目に付く場所にできやすいのですが、盛り上がったり飛び出しているので隠すのが難しい場合が多いですね。 特に手の甲にできた脂漏性角化症や顔(目元やこめ...

 

インナーケアやスキンケアを忘れずに

 

角質粒は古い角質が積み重なることでできてしまします。

 

肌の代謝を衰えさせないためにも、バランスのとれた食事を心掛けることや、角質粒の原因の一つになるターンオーバーの遅れも防がないといけません。

 

首の場合、アクセサリーや衣服の摩擦などの刺激を受けたり、紫外線対策を忘れてしまい、肌がダメージを受けていることもあるので、顔のケアをしている時には一緒に首のケアもすると良いですね。

 

ケアには、角質をケアできる化粧品が人気です。

 

老人性イボにおすすめの石鹸や洗顔料を5つ選んでみました。
老人性イボは、放っておいて身体に害はありませんが、目立つところにできやすいのも特徴で、顔や首、胸元などにできると自分でも目につきますし人目が気になって仕方がないですよね。 シミとは違って盛り上がっているので、メイクでも...
老人性イボ(首イボ)におすすめのピーリングジェル♪角質粒、スキンタッグ、アクロコルドン、脂漏性角化症の角質ケアに
老人性イボの原因の一つになっている古い角質をを自分で取り除くのに手っ取り早いのがピーリングジェルです。 ピーリングを行うことで古い角質を落とし、肌のターンオーバーを正常化する効果が期待できます。 ターンオ...
老人性イボケアにおすすめの化粧品♪角質粒、スキンタッグ、アクロコルドン、脂漏性角化症に
「目立つ」「ひっかかる」「見られたくない」··· 首や胸元、目元や顔、手の甲にもできる、いまいましい老人性イボ(角質粒、アクロコルドン、スキンタッグ、脂漏性角化症など)のケアに最適な化粧品が欲しい・・・ ...