角質粒除去の方法

角質粒

 

角質粒は人目に触れる首や目元にできることが多く、ポツポツと見た目が悪いですよね。

 

鏡を見るたびにうんざりしますし、顔ならメイクもままならないと思います。

 

そんな角質粒の除去方法は、「病院で除去」するか「自分で除去」する方法になります。

 

病院で除去

病院で除去する方法としては、「はさみで切る」「液体窒素で焼く」「レーザー治療」が主な方法になります。

 

数や大きさによって除去方法も変わってきます。

 

ハサミや液体窒素治療なら費用は数百円でしょうが、レーザー治療は数万円~とお金がかかります。

 

液体窒素治療は、1回では取れないことが多いので何度も通うことになります。

 

病院での除去方法は、痛みを伴う方法が多いですね。

 

こちらのページに詳しく書いています↓

老人性イボの取り方と肌老化を防ぐインナーケアやスキンケアの方法
そこにあるだけで老けて見える、いまいましい老人性イボ。 人目に付く場所にできやすいのですが、盛り上がったり飛び出しているので隠すのが難しい場合が多いですね。 特に手の甲にできた脂漏性角化症や顔(目元やこめ...

自分で除去

 

自分で除去する場合は、「はさみで切る」「毛抜きでつまむ」などの荒業もありますが、化粧品ケアして除去する方法もあります。

 

こちらのページに詳しく書いています↓

老人性イボの取り方と肌老化を防ぐインナーケアやスキンケアの方法
そこにあるだけで老けて見える、いまいましい老人性イボ。 人目に付く場所にできやすいのですが、盛り上がったり飛び出しているので隠すのが難しい場合が多いですね。 特に手の甲にできた脂漏性角化症や顔(目元やこめ...

 

ただ角質粒は肌の老化が原因ですので、今ある角質粒を取ってしまっても、またすぐにできる可能性が高いです。

 

ですので、老化を早めない体つくりと肌老化を予防するスキンケアで角質粒のできにくい肌を目指してください。

 

インナーケアの方法やスキンケアの方法についても先ほど紹介したページに書いていますのでご覧になってみてくださいね。